MENU

赤ニキビが治らない・・まず実践すべきことは?

イライラする女性

ニキビが顔にできてしまうと、治るまで気になって仕方ないですよね。
実はニキビには段階ごとにいろんな種類があるんです。

 

まず初期に出来るのが白ニキビ。
次は毛穴に詰まった皮脂が酸化して黒くなった黒ニキビ。

 

そして、毛穴が炎症をおこして、赤く腫れあがってしまうのが赤ニキビ。
更に化膿してしまったのが黄ニキビです。

 

この中でも赤ニキビは、大人になると同じ場所に繰り返しあらわれて
痛いし目立つし困りますよね。

 

赤ニキビは炎症して腫れあがっているので、
洗顔の時やメイクの時に少し触っただけでも痛い…
なんてこともあります。

 

それに放っておくとニキビ跡が残ってしまってシミになることもあるそうです。
こんな赤ニキビには対処法はあるのでしょうか?

 

まずは、ニキビを刺激しないように丁寧に洗顔をすることが大切です。

 

でも気になるからといって洗顔を何度もしてしまうと、
肌が必要としている油分まで洗い流してしまうので注意が必要です。

 

ニキビは乾燥することも原因になるので、
洗顔の後はたっぷりと肌に潤いを与えましょう。
生活習慣ではバランスのよい食生活と十分な睡眠が大切です。

 

それでも治らない!という時は…

 

もしかしたら、ニキビが気になって、
髪の毛や服装、メイクの厚塗りで隠そうとしていませんか?

 

実はこんな行動も毛穴に雑菌が入り込む原因なんです。
赤ニキビに早めに対処するなら思い切って隠さないことも大切かも!

 

皮膚科などでお薬を処方してくれることもありますが、
ニキビ治療薬などを清潔な肌に塗ることで
腫れが早めに解消されたりもしますので、
自分のニキビの状態に合ったお薬を早めに見つけることも
大切になってくると思いますよ。

 

 

赤ニキビの治し方は?<TOPページ>